北海道妹背牛町の人口推移

北海道
北海道

北海道妹背牛町の総人口は1980年の6136人をピークとして日々変動しており、年少人口は1980年の1303人を生産年齢人口は1980年の4079人、老年人口は2015年の1342人をピークにそれぞれ特徴的な変動を続けています。

北海道妹背牛町の人口統計を1980年から2040年までの今後の予測や人口変動や増減のデータをもとに、年少人口や老年人口などをわかり易くグラフ化させていきたいと思います。

北海道妹背牛町の年少、生産年齢、老年人口の推移

北海道妹背牛町の年少人口、生産年齢人口、老年人口のこれまでの推移と今後の予測をグラフ化していますが、以下の人口統計のデータに関する注意点をご確認下さい。

以下の人口統計データは、RESAS(地域経済分析システム)から得たデータを加工してグラフ化させており、2018年時点でのデータとなりますので、月日が経つことで数値に違いが生じることがありますのでご注意下さい。

北海道で人気の観光地はこんな感じ








おすすめの観光地を都道府県から選ぶ


北海道妹背牛町の総人口の推移(1980年~2040年)

北海道妹背牛町の総人口は1980年の6136人を最高に推移しており、2040年の人口予測数の1645人と比較すると4491人の差があり、今後この地域の総人口は減少する傾向にあると予想されています。

北海道妹背牛町の総人口数の一覧はこちら ⇒ 北海道妹背牛町の総人口数の一覧

北海道妹背牛町の年少人口の推移(1980年~2040年)

年少人口は1980年の1303人を最高に推移しており、2040年の人口予測数の120人と比較すると1183人の差があり、今後この地域の年少人口は減少する傾向にあると予想されています。

北海道妹背牛町の年少口数一覧はこちら ⇒ 北海道妹背牛町の年少人口数一覧

北海道妹背牛町の生産年齢人口の推移(1980年~2040年)

生産年齢人口は1980年の4079人を最高に推移しており、2040年の人口予測数の698人と比較すると3381人の差があり、今後この地域の生産年齢人口は減少する傾向にあると予想されています。

北海道妹背牛町の生産年齢人口数の一覧はこちら ⇒ 北海道妹背牛町の生産年齢人口数の一覧

北海道妹背牛町の老年人口の推移(1980年~2040年)

老年人口は2015年の1342人を最高に推移しており、1980年の754人と比較すると588人の差があり、今後この地域の生産年齢人口は減少する傾向にあると予想されています。

北海道妹背牛町の老年人口数の一覧はこちら ⇒ 北海道妹背牛町の老年人口数の一覧

北海道妹背牛町の年少人口、生産年齢人口、老年人口の推移

年少人口 生産年齢人口 老年人口

全国各地の都道府県の人口推移メニュー

人口推移の市町村メニューはこちら ⇒ 市町村の人口推移メニューへ

年少人口、生産年齢人口、老年人口の全国平均

平成26年10月1日現在の全国平均値は以下の通りです。

年少人口 12.8% 生産年齢人口 61.3% 老年人口 26.0%

年少人口は過去最低、65歳以上人口は過去最高
75歳以上の人口は12.5%で初めて8人に1人が75歳以上となっています。

出典:(総務省統計局) 人口推計(平成26年10月1日現在)より引用
‐全国:年齢(各歳),男女別人口 ・ 都道府県:年齢(5歳階級),男女別人口‐
URL:http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2014np/

1980年の北海道妹背牛町の人口構成

年少人口 21.2% 1303人
生産年齢人口 66.5% 4079人
老年人口 12.3% 754人

1980年の北海道妹背牛町の年少人口は21.2%で2014年の全国平均の12.8%よりも高く、やや高い割合で多いようです。

生産年齢人口は66.5%で全国平均の61.3%よりも高く若干多い程度で、老年人口は12.3%で全国平均の26.0%以下で大きく全国平均を下回っています。

1990年の北海道妹背牛町の人口構成

年少人口 16.1% 804人
生産年齢人口 65.9% 3297人
老年人口 18% 901人

1990年の北海道妹背牛町の年少人口は16.1%で2014年の全国平均の12.8%よりも高く、若干多いいようです。

生産年齢人口は65.9%で全国平均の61.3%よりも高く若干多い程度で、老年人口は18%で全国平均の26.0%以下でやや高い割合で少ないようです。

2000年の北海道妹背牛町の人口構成

年少人口 11.9% 502人
生産年齢人口 60.5% 2561人
老年人口 27.6% 1169人

2000年の北海道妹背牛町の年少人口は11.9%で2014年の全国平均の12.8%以下で、ほぼ全国平均と同様な構成です。

生産年齢人口は60.5%で全国平均の61.3%以下でほぼ全国平均と同様な構成で、老年人口は27.6%で全国平均の26.0%よりも高くほぼ全国平均と同様な構成です。

2010年の北海道妹背牛町の人口構成

年少人口 10% 347人
生産年齢人口 52.6% 1820人
老年人口 37.4% 1295人

2010年の北海道妹背牛町の年少人口は10%で2014年の全国平均の12.8%以下で、若干少ないようです。

生産年齢人口は52.6%で全国平均の61.3%以下でやや高い割合で少く、老年人口は37.4%で全国平均の26.0%よりも高く大きく全国平均を上回っています。

2020年の北海道妹背牛町の人口構成

年少人口 8.7% 245人
生産年齢人口 44.5% 1246人
老年人口 46.8% 1311人

2020年の北海道妹背牛町の年少人口は8.7%で2014年の全国平均の12.8%以下で、若干少ないようです。

生産年齢人口は44.5%で全国平均の61.3%以下で大きく全国平均を下回っており、老年人口は46.8%で全国平均の26.0%よりも高く大きく全国平均を上回っています。

2030年の北海道妹背牛町の人口構成

年少人口 7.2% 157人
生産年齢人口 43.8% 956人
老年人口 49% 1069人

2030年の北海道妹背牛町の年少人口は7.2%で2014年の全国平均の12.8%以下で、若干少ないようです。

生産年齢人口は43.8%で全国平均の61.3%以下で大きく全国平均を下回っており、老年人口は49%で全国平均の26.0%よりも高く大きく全国平均を上回っています。

2040年の北海道妹背牛町の人口構成

年少人口 7.3% 120人
生産年齢人口 42.4% 698人
老年人口 50.3% 827人

2040年の北海道妹背牛町の年少人口は7.3%で2014年の全国平均の12.8%以下で、若干少ないようです。

生産年齢人口は42.4%で全国平均の61.3%以下で大きく全国平均を下回っており、老年人口は50.3%で全国平均の26.0%よりも高く大きく全国平均を上回っています。

北海道妹背牛町の総人口数一覧

人口 増減(人) 増減(%)
1980年 6136人
1985年 5583人 ▲553人 ▲9%
1990年 5002人 ▲581人 ▲10%
1995年 4508人 ▲494人 ▲9%
2000年 4232人 ▲276人 ▲6%
2005年 3943人 ▲289人 ▲6%
2010年 3462人 ▲481人 ▲12%
2015年 3123人 ▲339人 ▲9%
2020年 2802人 ▲321人 ▲10%
2025年 2486人 ▲316人 ▲11%
2030年 2182人 ▲304人 ▲12%
2035年 1901人 ▲281人 ▲12%
2040年 1645人 ▲256人 ▲13%

北海道妹背牛町の年少人口数の一覧

人口 増減(人) 増減(%) 総人口比
1980年 1303人 21.2%
1985年 1023人 ▲280人 ▲21% 18.3%
1990年 804人 ▲219人 ▲21% 16%
1995年 590人 ▲214人 ▲26% 13%
2000年 502人 ▲88人 ▲14% 11.8%
2005年 420人 ▲82人 ▲16% 10.6%
2010年 347人 ▲73人 ▲17% 10%
2015年 287人 ▲60人 ▲17% 9.1%
2020年 245人 ▲42人 ▲14% 8.7%
2025年 197人 ▲48人 ▲19% 7.9%
2030年 157人 ▲40人 ▲20% 7.1%
2035年 135人 ▲22人 ▲14% 7.1%
2040年 120人 ▲15人 ▲11% 7.2%

北海道妹背牛町の生産年齢人口数の一覧

人口 増減(人) 増減(%) 総人口比
1980年 4079人 66.4%
1985年 3738人 ▲341人 ▲8% 66.9%
1990年 3297人 ▲441人 ▲11% 65.9%
1995年 2888人 ▲409人 ▲12% 64%
2000年 2561人 ▲327人 ▲11% 60.5%
2005年 2258人 ▲303人 ▲11% 57.2%
2010年 1820人 ▲438人 ▲19% 52.5%
2015年 1494人 ▲326人 ▲17% 47.8%
2020年 1246人 ▲248人 ▲16% 44.4%
2025年 1084人 ▲162人 ▲13% 43.6%
2030年 956人 ▲128人 ▲11% 43.8%
2035年 819人 ▲137人 ▲14% 43%
2040年 698人 ▲121人 ▲14% 42.4%

北海道妹背牛町の老年人口数一覧

人口 増減(人) 増減(%) 総人口比
1980年 754人 12.2%
1985年 822人 68人 9% 14.7%
1990年 901人 79人 9% 18%
1995年 1030人 129人 14% 22.8%
2000年 1169人 139人 13% 27.6%
2005年 1265人 96人 8% 32%
2010年 1295人 30人 2% 37.4%
2015年 1342人 47人 3% 42.9%
2020年 1311人 ▲31人 ▲2% 46.7%
2025年 1205人 ▲106人 ▲8% 48.4%
2030年 1069人 ▲136人 ▲11% 48.9%
2035年 947人 ▲122人 ▲11% 49.8%
2040年 827人 ▲120人 ▲12% 50.2%

全国各地の都道府県の人口推移メニュー

人口推移の市町村メニューはこちら ⇒ 市町村の人口推移メニューへ

北海道の最新記事